原の辻遺跡壱岐ウオーキング

一度は行ってみたかった玄界灘に浮かぶ壱岐!!博多港からフェリーで2時間と少々
格安ツアーを見つけてお友達を誘って行ってきました。
心配していたお天気も上々、波も穏やかで高速船が行きかったり遠くに霞む島々の景色を眺め小さな船旅を楽しみました。
3連休のせいか乗船客はかなり多い。
郷ノ浦港に着くと島内の観光バスで目的地の原の辻ガイダンスまで20分位のドライブ。
原の辻ガイダンスでは壱岐のゆるキャラ、けんと君とがんば君が出迎えてくれて私たちを歓迎してくれた。
b0052108_15402589.jpg

最初のチェックポイントを目指して安国寺に向かう
b0052108_15432720.jpg

大塚山古墳を経て、一支国博物館へ・・・博物館の展望台が第3のチェックポイント。
b0052108_15505430.jpg

第4のポイント比賣神社を経て次のチェックポイント原の辻遺跡へ・・・原の辻遺跡は長崎県で2番目に広い平野に多重の堀に囲まれた集落跡と、スタッフの方の説明。堀といっても私でも一跨ぎできそうな浅く幅も狭い水路のような掘りだった(幅が狭いといっても、今の私ではムリムリ・・・)
b0052108_1662325.jpg

次のチェックポイント、船着き場跡と、書いてあるけれど広い田んぼの中でチェックポイント、発掘調査が済んだので埋め戻したそうな。
スタッフの方曰く、”私が市長になったら埋め戻さないで、発掘したままを残しておきます”
8番目のポイント、輿神社でスタンプを押してもらいゴールの原の辻ガイダンスへ・・・・
ご褒美に古代米赤飯と郷土料理「ひきとおし」を振る舞ってくださった。美味しかったですよ!!
b0052108_1621447.jpg


スタンプカード
b0052108_1622415.jpg

完歩の認定書
b0052108_1624347.jpg




初めて行った壱岐、短い時間でしたが楽しゅうございました。スタッフの皆様ありがとうございました。

今朝、目覚めるとシトシトと雨の音、友からのTELで私たち晴れ女なのよねぇ~やっぱり、日頃の行いがいいからかしら???と、楽しい笑い。
[PR]
by yasu3903 | 2013-11-03 16:31 | お出かけ