カテゴリ:お出かけ( 119 )

さくら友の会研修旅行

さくら友の会の研修旅行に参加しました。
テーマは”桜案内人と行く飯田の1本桜山高神代桜と高遠のコヒガン桜2日間”です。
小倉駅で新幹線に乗車するとこんなプレートを持った添乗員さんに迎えられた。
b0052108_0161859.jpg

風景を楽しんだり、グループの方と談笑していると3時間余りはあっと云う間!!
名古屋駅では可愛くってベテランのガイドさんに迎えられ中央自動車道を経て高遠城址公園へ・・・

城主は2代将軍秀忠のご落胤・保科正之であったことも・・・・
絵島・生島で知られている絵島が幽閉された絵島囲み屋敷等、高速道路や一般道の走行中、話が途切れることなく面白おかしく、話術もさることながら話題の豊富なガイドさんだった。

高遠城址公園にはタカトオコヒガンザクを明治8年頃から植え始め、樹齢130年を超える老木を含め、現在では約1500本の樹林となっています(パンフレットより抜粋)
高遠城址公園は人・人・人・・・・
b0052108_21262825.jpg

b0052108_21265519.jpg

高遠城址公園から望む仙丈ヶ岳(南アルプス)は雪をかぶっている
b0052108_21312521.jpg

b0052108_21522547.jpg

江島が幽閉された絵島囲み屋敷・・・絵島はどんな心境で 幽閉後の半生を送ったのでしょう
b0052108_21434072.jpg

b0052108_22235351.jpg

80分の高遠城址公園見学の途中での桜色に染まったソフトクリームは旨かった!!
b0052108_2147274.jpg


善男善女、晴れ男晴れ女、人相の良い人々の集まりなのに雨の朝を迎えました。
2日目の見学予定は実相寺の”山高神代桜”と飯田市の桜守(さくらもり)さんが案内する2か所の桜名所見学です。

実相寺の神代桜は樹齢1800年とも2000年とも言われヤマトタケルノミコトが植えたと言い伝えられています。想像を絶する悠久の時を超えて咲き続けるさまは、神々しく、見る人は思わず手を合わせたくなる・・・ガイドさんの話から
b0052108_2328179.jpg

b0052108_23284821.jpg

水仙とのコラボ・・・・
b0052108_23291126.jpg


桜守さんによる飯田市の名木の紹介の始めは光治桜(こうじざくら)、光治桜はここ1~2年で見直された枝垂れ桜です。
b0052108_23473690.jpg

b0052108_23493264.jpg


大東山瑠璃寺は平安末期1112年に建立された(案内板より)
源頼朝が幕府の祈願寺にした名刹と桜守さんの案内
b0052108_1232320.jpg

b0052108_1235142.jpg

飯田市は人口10万人の都市、昭和22年に大火で街のほとんどを消失して防火帯に桜を植えられた桜並木を桜守さんの案内で車窓から見学、その桜並木の先には地元の中学生が管理するリンゴの並木が続いているそうな。
車窓から点在する桜を眺めたりアルプスにいただく雪を眺め、あるいは疲れ果てガイドさんの説明を子守唄代わりに爆睡して名古屋駅到着!!

午後、9時過ぎにJR安岡駅に到着し我が家まで徒歩7~8分・・・・2日間の楽しい旅は終わりました。
14日朝、庭を見回すと、ず~と旅のお供をしていた腕時計がポツンと横たわっている。
普段時計をしないので、ショルダーのベルトにはめていたのが役目を終わったと庭に飛び降りたのかしら・・・???
途中で落としていたら無くなったことにも気づかなかったかもしれない、次の旅の時に時計・・時計・・・・と大捜ししていたかもしれない・・・笑うに笑えない顛末でした。
[PR]
by yasu3903 | 2015-04-15 16:31 | お出かけ | Comments(10)

展示会拝見

少し古いと云っても4月3日の事ですが小倉の農事センターと合馬竹林公園で開催の盆栽展と山野草展見学にお供させていただいた。
アシスタントが助手席にいないと遠出は出来ないmubeですので、誘ってくださったことに只々感謝です!!
b0052108_2114050.jpg

b0052108_221599.jpg

b0052108_2223254.jpg

農事センターのフロアから眺める庭・・・咲き誇る桜がわびしいです。
b0052108_729688.jpg

               合馬竹林公園での山野草展
b0052108_229537.jpg

               初めて目にした黄色いアケビの花
b0052108_2373873.jpg

               何度も挑戦して失敗した延齢草
b0052108_2444816.jpg

            山野草展の即売場で購入した花ニラと黄花翁草
b0052108_7221632.jpg

[PR]
by yasu3903 | 2015-04-11 07:22 | お出かけ | Comments(8)

駆け足で萩観光                                平成27年4月4日

青春きっぷがあと1回分残っています。
行先を探したけれど、適当なところが思い浮かばず3月30日、近場の萩に行ってきました。
萩はNHKの大河で人気上昇中・・・行くなら今でしょう!!!と、云う感じ003.gif
車で行けば2時間弱くらいの位置する処、
JRを使うのは初めてかな? 私が利用したのは下の時刻表
b0052108_2122594.jpg

山陰の長閑な風景を楽しみながら・・・思いついたのはレンタル自転車!!
Googleのマップで調べると東駅から松陰神社まで徒歩20分弱・・・レンタル自転車屋さんで道順を尋ねて春風に乗ってルンルン・・・気持ちは青春真っただ中!!

松陰神社内にある松下村塾・・・・この小さな塾から幕末・明治にかけて活躍した偉人が生まれたのですね。
b0052108_16245756.jpg

松陰神社をお参りして次の目的地東光寺へ
ルンルンと自転車を走らせていると玉木文乃進の旧宅・・・坂を上ると伊藤博文の旧宅と別邸と案内標識
b0052108_21224346.jpg

伊藤邸は後に回し、まずは東光寺へ
東光寺は毛利家の菩提寺で3代吉就から11代までの奇数代の藩主とその夫人及び一族が奉られています

           東光寺総門
b0052108_0375411.jpg

             三門
b0052108_0383069.jpg

             大雄宝殿(本堂)(国指定重要文化財)
b0052108_039669.jpg

             墓所
b0052108_1829100.jpg

墓所の脇に咲く椿・・・ガイドさんが説明されていたのを盗み聞き?? いえ、聞こえたのです。豊臣秀吉から毛利家に贈られた紅唐子(べにからこ)と云う椿だと・・・・
b0052108_1255248.jpg

東光寺を後にして、伊藤博文の旧宅と別邸を見学、伊藤博文の銅像も敷地内に建っていました。
貸し自転車さんでもらったマップを見ると吉田松陰の誕生地と墓所もすぐ近く、行かなくちゃな!!
近いと思ったけれど結構な上り坂で、せっかくの自転車も押して行くハメとなった。
誕生地は萩市内を一望でき、眺めが良い。
b0052108_1524141.jpg

誕生地そばには、吉田松陰・金子重輔の銅像が建っている。
b0052108_211875.jpg

吉田松陰の墓は、松陰誕生地に隣接しこの墓所には、杉百合之助、吉田大助、玉木文之進、久坂玄瑞など一族のお墓のほか、門人の高杉晋作などのお墓が立ち並んでいました。高杉晋作のお墓は下関市の東行庵にもあるぞ・・・??
帰りはくだり坂、意外と下り坂の自転車も怖いものです、押してみたり乗ってみたり・・・・008.gif

もう一つの目的、花燃えのテーマ館へ、場所は旧明倫小学校の敷地内
b0052108_2192710.jpg
  
b0052108_2194614.jpg
  
テーマ館をザザッと見学して・・・・ふと思いついたのが萩城址・・・
テーマ館で、あの山を目当てに行ったらいいと教えていただいたのに、なのに、なのに気が付けば視界から山が無くなっている。
スマホのナビを見ると西方向へと案内の声・・・さて、西ってどっち???
思い余って散歩している方に尋ねると、困った様子であちらの方向なのですけどね~と指をさされる。
私はとんでもないところまで来ていたのですね、自転車だから10分走ってもかなりの距離・・・・
とりあえず元来た道を走る・・・走る。
どうにかこうにか萩城址にたどり着いた。
b0052108_2417100.jpg

b0052108_2413319.jpg

ふと時計を見ると予定していた列車よりⅠ時間早く帰れる・・・・萩城址の案内の方に東萩駅はどっちに向かって走ればいいかお尋ねした。
門を出て左折してあとは真直ぐ行けば自転車なら15分で行けます。
今度こそ、間違いなくはしるぞ~
15分では無理だったけれど、レンタル自転車を返却して、レンタル代800円也・・・

我ながら地図の読めないのにがっかり・・・・小さな街を右往左往しましたがたのしかったです。
萩はお宝の街!!次回は車で・・・・なんて思ったりしています。駐車場もかなりいたるところにありましたし・・・

そして翌日のテレビで・・・・

萩城址には花びらが純白色の珍しい桜・ミドリヨシノが1本あり、日本では萩でしか見ることのできない貴重な桜で、山口県の天然記念物に指定されている。と、紹介されたではありませんか!! 
ううぅぅぅ・・・・残念!!026.gif  042.gif                                     
[PR]
by yasu3903 | 2015-04-04 21:43 | お出かけ | Comments(6)

青春18きっぷで 錦帯橋へ

お友達と青春18きっぷで錦帯橋へ行ってきました。
一人旅よりお連れがあると旅はグッと楽しくなり、緊張感も緩みっぱなしでアッと思う間に乗り換えの駅についてしまいます。
錦帯橋に一番近いJRの駅は岩徳線の川西駅・・・川西駅から錦帯橋まで徒歩18分。
b0052108_23111968.jpg

橋の袂まで来るとお兄さんがちょうどお昼時、此処でお食事をしてよ、お勧めは岩国寿司ネ!!  と、パンフレットを渡された。
b0052108_23212023.jpg

岩国はレンコンの産地、お煮しめ、サラダ、勿論お寿司にもレンコンが使ってある。
b0052108_23291664.jpg

チョッピリ、さくらの開花も期待していたけれど、やっぱり早すぎました。
b0052108_2338394.jpg

吉川公園であんずの花でしょうか?・・・・
b0052108_23463766.jpg

ロープウエーでお城に登り天守閣を見学して天守を仰ぐと・・・・
b0052108_23403158.jpg

蛇は好きではありませんが、白蛇は国の天然記念物、入館料100円で見せていただきました。
4時間の滞在、時間も無くなりお土産を物色し、再び川西駅へ向かいました。
さくらの開花にはは間に合いませんが、お天気に恵まれ昔5人娘は楽しいひと時を過ごしました。
[PR]
by yasu3903 | 2015-03-28 21:44 | お出かけ | Comments(13)

再び青春きっぷ                               平成27年3月15日

2度目の青春きっぷ利用です。
日帰りで行けるところは知れています、考えた挙句、まだ行ったことのない大分に決めました。
大分は別府のちょっと先、前回行った別府の延長線上・・・・
所要時間往復で7時間、大分に滞在できる時間は約4時間半、大分駅周辺にある、府内城、アートプラザ、遊歩公園、赤レンガ館をネットで見つけました。

大分駅に降り立って感じたのは、下関にはない活気を感じたこと、コンコースに隣接した商業施設も充実した感じ、駅前は舗装などの工事中でしたけど・・・・

大分駅の改札を出るとコンコースの正面は商業施設、左右に出口がある。府内城はどっちの方に出たらいいの?と改札のお兄さんに尋ねた。
スマホの地図を頼りにテクテク・・・・

府内城は大分市役所の隣に位置する。城内は市役所の臨時駐車場になっていた。確定申告の真っ最中ですものね!!

b0052108_23574345.jpg

アートプラザは府内城のすぐ近く。大分県出身の世界的建築家の磯崎新氏の初期の代表作の建物。
期待して見に行きましたが、良さが分からない
b0052108_033913.jpg


事前のネット検索では遊歩公園は戦後、市の復興計画の一環として昭和26年に整備され、南蛮文化のかおる彫刻などが設置されているとあります。
b0052108_0125881.jpg

の看板を見て矢印の方向に行けども行けども、公園らしきものは見当たりません。
思い余って尋ねると、今来た道をずっと行くと公園につき当たると教えていただいた。
の看板の所まで戻ってきたけれど公園らしきものはない、また、訪ねるとそこが公園なのですよ。といわれる。
想像していた公園とは違っていて、道路と道路に挟まれた細長い緑地帯だった。
なるほど、なるほど・・・・たくさんの彫刻とベンチがありまさに市民の憩いの場ですね。
b0052108_0492097.jpg


最後の見学、赤レンガ館。明治時代に建てられ、東京駅や日本銀行の設計で知られる辰野金吾氏が手がけたとあります。
大分銀行が今も現役で使っているのですね。今、ブログを書きながらふと思いました。
銀行なのだから、中に入ってみればよかったと・・・・
b0052108_143968.jpg


以上がささやかな旅行の顛末です。
人口70万の都市、下関の2倍以上の人口、活気があるのは当たり前ですね。
街の活気を取り戻すのはやはり人口増!!少子化対策実りがあるといいですね。
大分で、美味しいものを・・・と思って出かけたのですが、食したのは・・・恥ずかしながらこれ  

b0052108_115477.jpg

[PR]
by yasu3903 | 2015-03-15 19:52 | お出かけ | Comments(10)

熊本植木市へ

2月14日日曜日、 盆栽会では恒例になっている熊本植木市へ行ってきました。
久しぶりに暖かく好天気に恵まれ総勢29名を乗せたバスは九州路をルンルン気分で走ります。
毎年の事なので特に求めたいものもなく、ただ目の保養?楽しみを求めて皆さん参加です。
b0052108_195748.jpg

b0052108_1958120.jpg


玉名市蓮華寺で開催される梅花展見学も楽しみの一つで、お座敷で金屏風の前に飾られた梅の盆栽は圧巻です。
b0052108_13345014.jpg

b0052108_13352638.jpg

お食事の前に集合写真を・・・・
b0052108_1347215.jpg


蓮華寺の山門
b0052108_1351114.jpg

[PR]
by yasu3903 | 2015-02-16 13:53 | お出かけ | Comments(10)

盆栽展見学

お仲間さんに誘われて盆栽展を見学してきました。
下関市から車で1時間20分位に位置する防府市大道公民館で毎年この時期に開催されます。
朝方は風が冷たかったのですが日中は日差しもあって暖かくドライブ日和でした。
b0052108_23362050.jpg

私のお気に入りは葉っぱが虫にやられていましたがくちなしの盆栽
くちなしって虫がつきやすいのですよね。
b0052108_23394056.jpg

カメラ機能でパノラマで撮ってみたけれど・・・・
b0052108_2354503.jpg

例年、見学者にはぜんざいが振る舞われていたのですが会員の高齢化でそこまで手が回らなくなったそうです。
[PR]
by yasu3903 | 2015-01-10 20:50 | お出かけ | Comments(4)

青樹展鑑賞                                   平成26年12月7日

寒い日が続いていますが、所属している盆栽会で恒例となっている青樹展鑑賞に参加してきました。
青樹展は日本の香り高い芸術「盆栽」の展示会です
いいものを観て少しでもステップアップ!! 003.gif  058.gif

b0052108_1218531.jpg


高速道路から見る背振山脈はうっすらと雪化粧・・・・
総勢32名を乗せてバスは久留米へと走ります!!
b0052108_12572747.jpg


展示会場の様子です
b0052108_17104543.jpg

b0052108_17111122.jpg


少しだけ展示品を・・・・・昨年からカメラOKの様です。
b0052108_13344777.jpg


即売場ものぞいてみました・・・・私には手が出せません 011.gif
b0052108_13353233.jpg

[PR]
by yasu3903 | 2014-12-07 12:18 | お出かけ | Comments(11)

山陽小野田市へ                              平成26年11月18日

お隣の市、山陽小野田市で開催中の盆栽展を拝見してきました。
お許しを得て写真を撮らせていただきました。
b0052108_1395432.jpg

b0052108_1311033.jpg

b0052108_13112381.jpg


b0052108_1311459.jpg

素晴らしい根連なりで、全体像を撮り忘れた・・・・間抜けなわ・た・し・・・・・
b0052108_13123218.jpg


展示会場はショッピングモールの中で盆栽展の隣では素敵なニットの展示販売・・・・
チラッと見せていただいたけれど、・・・・
偶然居わわせた知人の奥様、お帽子をgetされたと昨日、出会った旦那様の談・・・
私もゆっくり見てみたかった!!   愚痴はいけませんね・・・・誘ってくださらなくなるわ。
[PR]
by yasu3903 | 2014-11-18 11:49 | お出かけ | Comments(11)

東行庵の紅葉                                平成26年11月15日

東行庵のもみじが見ごろだとお友達が声をかけてくれた。
土曜日とあって、 お天気も上々でかなりの人で賑わっていた。
自宅から車で30分位の位置にある東行庵なのだけれど、思い返すと3年ぶりに訪れたことになる。
その間に高杉晋作の銅像も新たに建っていた。
b0052108_23252928.jpg

 庭園には 今が見頃ともみじの葉が深紅に彩られています。
b0052108_23454864.jpg

b0052108_23302791.jpg

紅葉谷をパノラマで・・・・
b0052108_23193632.jpg

紅葉谷に登る途中、何時も行く道と違う道に迷い込んだようで初めて見る騎兵隊たちのお墓に遭遇
若くして亡くなっているのですね・・・・・
b0052108_23385959.jpg

b0052108_23461913.jpg

高杉晋作のお墓
b0052108_23555456.jpg

最後にもう1枚、紅葉谷を・・・・・
b0052108_23564076.jpg

[PR]
by yasu3903 | 2014-11-15 21:00 | お出かけ | Comments(6)

の~んびり~ ゆ~ウ~くり~~  パソコンで遊ぼ!!


by mube
プロフィールを見る
画像一覧