の~んびり~ ゆ~ウ~くり~~  パソコンで遊ぼ!!

by mube

世界遺産、石見銀山

石見銀山はお隣の県、東西に長い島根県の中間地点にあります。
行きたい・・・と、潜在的に心に潜んでいた。
そんな時、お仲間さんが石見銀山に行ったことある??と、話題に上り
即、話がまとまってツァー探しです。
新幹線と、バスを使って、あるのですね~格安ツァーが・・・

環境への配慮もされ、木を切ることにも考えぬかれ、石見銀山は不変のもので、
東西文明の交流に価値あるものとして2007年に世界遺産に登録された。と、
バスの中で添乗員さんの説明がありました。

現地のガイドさんを先頭に、鳥のさえずり、川のせせらぎを聞きながら、左右の木陰に点在している間歩を見ながら公開されている龍源寺間歩に向かいます。間歩とは坑道のこと(ガイドさんの説明)
b0052108_23492114.jpg

龍源寺間歩入り口と内部
b0052108_1204029.jpg

歩くのが苦手な方はこんなのも利用が出来る・・・電動貸自転車も活躍していました。
b0052108_1345100.jpg


大内氏、尼子氏と石見銀山の争奪戦の話、尼子氏と毛利氏との戦い、関が原以降は徳川幕府の直轄になったこと、飢饉のときには領民を救った芋代官のことなどガイドさんの説明があっていいツァーでした。
そして、精錬所には社宅のようなものがあったことが石垣の様子から伺えることなど興味深い話も聞きました。

江戸時代の面影を残し、代官所跡や武家屋敷、商家などが立ち  電住は撤去され 風情のある街並みです。
b0052108_1453363.jpg

[PR]
by yasu3903 | 2010-06-02 22:40 | お出かけ | Comments(8)
Commented by fu- at 2010-06-03 20:20 x
mubeさんの所、
ツアーオンパレードですね。
いいなぁー!!
でも、こうして見せてもらって・・幸せ。。。

間歩:私の田舎では、
間歩は、サツマイモを貯蔵する所でした。

いろんな所へ行ける=元気な証拠。
喜んで、いっぱい行って来てくださいね。
待っていますよ。
Commented by aturin88 at 2010-06-03 22:45
こんばんは。

今度は石見銀山いかれたのですね。
2年前に誘われたのですが、歩ける自信が無くて
行きませんでした。
帰宅した友人が行かなくて正解だったよ~と言いましたが・・・・・・。

金山は行ってますが、銀山はまだ、見たい気持ちは
ありますね。
Commented by mube at 2010-06-03 23:09 x
fu-さん、こんばんは。

旅行はお誘いを受ければ基本的に行くことにしていますのよ~
次のチャンスはいつ来るかわかりませんものね。

間歩は1年中温度差がないですからサツマイモの保存にはぴったりなのでしょうね。
そういえば、実家には簡単な地下室のような保存庫があって、サツマイモ等保存していました~
Commented by mube at 2010-06-03 23:26 x
aturin88さん、こんばんは~

私も石見銀山に行かれた方から”なんちゅうこと無かった”と、聞きました~
その方はガイドさん無でしたのでなんちゅうことなかったのでしょうね。
ガイドさんのお話が面白くて今度、行くことがあったらテープレコーダー を持って行きたいと思いましたよ。
Commented by りえ at 2010-06-04 07:33 x
石見銀山?
銀がでるのでしょうか?

古い町並みが素敵ですね~
味のある町並み 写したくなります。

Commented by mube at 2010-06-04 16:05 x
りえさん、こんにちは。

昭和18年に閉鉱になるまで銀の産出量は相当なものだったようですよ。
世界遺産に登録されてからはゴミが落ちていても登録を抹消されるそうで綺麗なままを維持するのは
大変なご苦労があるようです~♪~
Commented by aturin88 at 2010-06-04 23:28
ひょっとして・・・?
防長バスツアーでしたか?

あそこにそれは楽しくて色々な歴史をお話して下さる
ガイドさんが居られるのですが。
Commented by mube at 2010-06-05 08:20 x
aturin88さん、お早うございます~

このたびの旅行会社はtrapics(阪急交通社)でした。
ガイドさんは現地の”石見銀山ガイドの会”からでした。
それはお上手で遺跡のこと以外植物のことにもお詳しい方でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード